多摩市ビル大火災!!施工会社はどこなのか…?出火原因は判明?心肺停止の方も(涙)

ものすごい黒煙があがっています……。多摩市でビル火災が起きてしまいました。おおよそ作業員の方が300人以上もいらしたそうです。犠牲者の方が多くないことを祈ります。

さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

ビル火災の概要は?

警視庁などによると、東京・多摩市の建築工事現場で火事があり、ケガをした人は約40人に上っている。3人が心肺停止だという。

警視庁と東京消防庁によると、26日午後1時50分頃、多摩市唐木田のビルの建築工事現場で火事があった。この火事でケガ人が約40人出ていて、このうち3人が心肺停止だという。また、重傷とみられる人が19人いるという。

火事が起きた当時、建築現場では約300人が作業に携わっていたという。

また、ビルの地下部分で逃げ遅れているという情報もあり、東京消防庁がヘリコプターやポンプ車など約70台で救助活動にあたっている。
NNNニュースより引用

唐木田の建築中のオフィスビルから出火との情報です。東京都多摩市唐木田というのは地図で見るとこの辺りですね。

スポンサーリンク

火災発生日時や出火原因は?

【火災発生日時】2018年7月26日(木曜日)13時50分ころ

【火災発生場所】東京都多摩市唐木田の建設中オフィスビル

⇒ 小田急線:唐木田駅から西方面へ約1キロの住宅街のもよう

建物は地上4階、地下3階建てで、約1500平方メートルが燃えているという。施工会社によると、2016年10月に着工し、18年秋に完成予定だった。
日本経済新聞より引用

今年の秋に完成予定ということは、あと数か月というところだったのですね……。作業員の方も皆さま、本当にお気の毒です。

出火原因については、現在調査中のようです。わかり次第に追記します。

※追記※

出火原因は、地下3階とみられているもよう。断熱材のウレタンが燃えていたとの作業員からの情報があるとのことです。ウレタンは燃えると有毒ガスが発生するとも言われているようです。火事で一番恐ろしいのは、やはり煙なのです。

建設ビルの施工会社はどこ?

工事を請け負っているのは、【安藤ハザマ首都圏建築支店】との情報があります。

【社名】安藤・間(あんどう・はざま)

【本社住所】東京都港区赤坂6-1-20

⇒ 本社でもあり、首都圏建築支店もこの住所と同一のようです。

地図で見るとこの辺りですね。

スポンサーリンク

ネットの声


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする