貴乃花親方・まさかの…日本相撲協会を退職!今後は新団体設立…?!おかみさんの景子さんの反応は?

まさか…まさかの…貴乃花親方が相撲協会に退職届を提出したとの衝撃的なニュースが入ってまいりました!!

出典;NHK

2018年9月25日(火曜日)17時から記者会見が開かれました!

さっそく見ていきましょう!!

東京都・港区での記者会見時の親方

出典;THE PAGE

普段、いつも難しそうなお顔をされていて何を考えていらっしゃるのか??と思っておりましたが、引退会見を拝見して『本当はものすごく深い愛の持ち主』なのではないかと、感じました。

【苦渋の決断】【断腸の思い】【弟子たちのことを思い】という単語が貴乃花親方の口からたくさん出てきました(大泣)

前日に退職を思わせるメッセージが?

2018年9月24日(月曜日・中秋の名月)に、貴乃花親方ご自身のHPに親方からのメッセージが投稿されていて、皆さんも気になっていたことでしょう。

皆様長らく貴乃花を応援してくださりありがとうございました。
厚く御礼申し上げるとともに、弟子たちを今後、末永く応援賜りますように何卒宜しくお願い申し上げます。

貴乃花
貴乃花応援会

秋場所千秋楽を終えた後、撮影された貴乃花親方のお写真です。

スポンサーリンク

貴乃花親方はすごい親方?!

元大関 貴ノ花の次男で、現役時代は兄の元横綱 若乃花とともに「若貴フィーバー」と呼ばれる空前の相撲人気をつくりました。

平成6年の九州場所後に65代の横綱に昇進し、史上6位となる22回の優勝を果たしました。平成15年初場所で引退したあと、大相撲の発展に大きく貢献したとして大鵬、北の湖に続いて現役のしこ名のまま親方になれる一代年寄を贈られました。

平成16年に父の二子山部屋を貴乃花部屋として継いだあと、師匠として貴ノ岩や貴景勝などの関取を育てました。
出典;NHK

現役のしこ名のまま親方になれるってすごいことだったんですね!

個人的見解ですが、平成3年の夏場所・当時『貴花田(前頭1)』だった貴乃花親方と、横綱・千代の富士の取り組み。この場所は横綱・千代の富士が引退のきっかけになった取り組みだったのですよね。千代の富士引退後は、貴乃花にどんどん注目が集まっていきました。

数々の最年少記録を樹立し、まずは、1992年に19歳で初優勝されたのでしたよね!

今後は新団体設立か…?

記者会見では、新団体の設立の気持ちはないというお答えでした。今後どのような場で活躍されるのか…?まだ何も決まっていないとのお話でした。

《相撲の世界からすっぱりと退くことになる》ようなコメントも出ていました。相撲界の古い体質を改革するべく必死に進んできたのでしょうけれど、だいぶ疲れた様子が感じられました。(個人的見解)

しかし、以下のような思いも話されました。

「入門希望が出来るような少年に相撲を教えたい。入門する子を増やせれば」と、角界に入ることが出来るような、次世代の才能を育成し、角界に送り出すことを希望した。
日刊スポーツより

おかみさんの景子さんはどう?

記者会見では、おかみさんに相談したとか云々など特に詳しいことはコメントしていませんでした。自分の決めたことに従ってくれるのようなお話でしたね。おかみさんの景子さんも本当につらく苦しい気持ちでいらっしゃることでしょう。

スポンサーリンク

ネットの声

ネットでの反響もすごいです。

記者会見で「全国の支援者、後援者、ファンの皆様のおかげしかありません。この気持ちは生涯忘れない。感謝の気持ちしかありません。」というようなことを述べていらっしゃいました。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする