樹木希林さんの最期に逢えなかった内田裕也さん…(涙)裕也さんの声を聴きながら旅立ったと。最期に話しかけた言葉は…?

出典;報知新聞

本当に嬉しいサイコーの表情の希林さんですね。裕也さんは照れくさそうにピュアな少年のよう…!

大変残念なことに、どうやら夫:内田裕也さんは希林さんの最期に逢えなかったようです。。さすがの裕也さんも混乱していて、心の整理がつかないとのことです。

さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

裕也さんは別居だったの?

関係者によれば、容体が急変したのは14日深夜。家族が別居中の裕也に連絡を入れ、声が聞こえるようにと携帯電話のスピーカーをオンにセット。裕也は意識が薄れゆく希林さんに呼び掛けたという。それから間もなく息を引き取ったそうだ。
毎日新聞より引用

ご存知のように、希林さんは娘夫婦(本木雅弘さんと内田也哉子さん)と同居(二世帯住宅)しており、夫である内田裕也さんとは別に生活していたようですね。

希林さんの様子が突然変わったので、同居のご家族たちは急いで裕也さんに連絡をしたのでしょう。

裕也さんは最期に何を語りかけたのか…?

裕也さんのコメントなどはまだ一切公表されていないようです。大変なショックを受けていらっしゃるようです。。。

希林さんの容態が急変した9月14日(金曜日)の深夜、まもなく旅立とうとしている希林さんに裕也さんは、まさか希林さんが逝くとは考えられず、頭の中は真っ白だったかもしれません。日常会話を話しかけていたかもしれませんよね(涙)

「ご飯食べたか?」「最近の天気はおかしいな」とか、「地震があちこちで多くてな」とか……。

関係者によると「あまりに突然で、急だったので、(内田は)大きなショックを受けている」と明かした。

数日中には、文書で希林さんへの思いを公表したい考えだが、今は、都内で気持ちの整理をつけようとしているところで、公に出られる状態ではないという。

都内の内田の自宅マンションには報道陣が集まったが、呼び鈴を押しても反応はなかった。
日刊スポーツ

希林さんは旅立ち直前に裕也さんの声が聴けて…。

最期に、愛する夫:裕也さんの声を聴きながら旅立つことができで希林さんは安心してあの世にいったのではないでしょうか…。

NHKの番組に出演した際、「自宅でみんなに囲まれて、夫に『どちら様ですか』と言って死にたい。『俺のことは連れて行くな』と言われてるのよ」とコメント。また今年7月の映画のイベントでは「もし、縁があってこの地球上に戻って来ることがあったら、小さな茶室を設けて、夫と向き合って、静かな人生を送りたいなぁ……という気持ちになりましたね」と話していた。
出典;報知新聞

生まれ変わっても、裕也さんの妻になっておだやかに、静かに一緒に過ごしたいと思っていたようですね…。

今回の人生では、離婚無効の訴訟をおこしたり、別居婚で個性的な夫婦関係を築いていらした裕也さんと希林さん。来世で、もう一度出逢った時には独特な、新しい、そして素晴らしい関係を築かれることでしょう。楽しみですね♪

※裕也さん&希林さんのミステリーな夫婦生活に、也哉子さんがやっと腑に落ちたと…!詳しくはコチラをご覧ください!⇒希林ミステリーなエピソードを也哉子さんが語る【深い思いのこもった裕也さんから希林さんへの1通のレター!】

スポンサーリンク

ネットの声

さて、ネットの皆さんは…?

スポンサーリンク

樹木希林さん、どうぞ安らかに……。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする