JR米坂線:主任運転士武田航さんが救助!列車遅延より人の命。もちろん乗客からのクレームも無し!

運転士さんは、常日頃、列車遅延に関しては非常に神経を使っていらっしゃることと思います!

しかし、勇気を出してすぐさま、人命救助に向かわれたことはやはり素晴らしい!!

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

概要は?

8月1日午前10時50分ごろ、武田さんはJR米坂線新潟発米沢行き快速列車を運転中、山形県飯豊町小白川で男性が畑であおむけに倒れているのを発見。列車を緊急停止させ、ワンマンカーのため「急病人の方がいるので救助に向かいます」とアナウンスして、列車から降りて救護にあたった。近くで無人駅を巡回していた村上駅助役の高沢光秋さん(58)も連絡を受けて現場に。氷を運んだり、救急車を誘導したりした。
出典;朝日新聞より引用

快速列車ということは、結構スピードが出ていたかもしれませんが、動体視力が優れていたのでしょうか?!とっさの判断の行動で本当に素晴らしいですね!

警察は、感謝状をおくりました!

右手が主任運転士:武田航さん(37歳)で、左が村上駅助役:高沢光秋さん(58歳)です。

武田さんは、ご覧の通りとても誠実そうなお人柄が伝わってきますね!少し緊張しているようにも見えますが…!

JR米坂線(よねさかせん)って?

山形県の米沢市にある、米沢駅から新潟県村上市坂町にある、坂町駅を結んでいるのが、米沢線だそう。20の駅があっておおよそ2時間はかかるもようです。

スポンサーリンク

救助の詳細は?

【発生日時】

2018年8月1日(水曜日)午前10時50分ころ

【発生場所】

山形県西置賜郡飯豊町小白川(やまがたけんにしおきたまぐんいいでまちこじらかわ)付近の畑

【誰が倒れていたの?】

男性が畑で仰向けに倒れていたもよう。男性は80歳代とのこと。

【倒れていた原因は?】

軽い熱中症だったとのこと。

【倒れていた人は助かったの?】

命に別状なし!

【救助した運転士:武田さんの思い】

「運転士歴15年になるが、今回のような経験は初めて。人命第一と思っての行動だったが、理解してくれた乗客の皆さんに感謝したい」
出典;朝日新聞より引用

山形県の長井警察署:阿部喜彦署長は、

「列車の遅れを顧みない勇気ある行動に感謝したい」と述べた。
出典;朝日新聞より引用

いくら電車を運転中だったとしても、倒れている人をそのまま見過ごしたら運転にも集中できなくて、ずっとずっと後悔しそうですよね?!

ネットの声

こんな人が増えて欲しい。
yahoojapanニュースより

公共交通機関の本来あるべき姿だと思います。
ローカル線だからこそできたのかもしれないけど。
yahoojapanニュースより

運行の支障とかに関わらず命の緊急事態にかわりはないですもんね。良い指導されていると思います。
yahoojapanニュースより

運転士さんが発見していなければ、死に至っていたかもしれない。
たまたま巡回していた助役さんもいて、運が重なって本当に良かったと思う。
yahoojapanニュースより

こんなんで実際苦情入れる奴がいてるからね。今回は登場人物すべて良い人でよかったです。
yahoojapanニュースより

これは運転士と共に乗客にも感謝(状)を贈りたいね
運転士の行動はもしかしたら職務規定違反(警護中の警官やSPが他の人の窮地を勝手に助けられないのに近い)で会社としては褒められた行動じゃ無いけど、人としては、はなまるで尊敬する。なかなか当たり前にできることでは無い
だけど、この事に苦情が出なかったおかげで会社は運転士を大っぴらに処分する必要がなくなる(いやむしろ規定違反でも注意したり処分する必要がないと判断してほしい)
中にはひょっとしたら電車が遅れて何かしらの損害を被ったり、不都合が起きた人もいたかもしれない(でも苦情は無かった)
だから、こう言う時は行政やJRの側がお客さんにも感謝の言葉を贈ればいいのにな(感謝状じゃなくていいからホームページに掲載するとか)
それをマスコミが取り上げればお客さん(この場合乗り合わせた人だけじゃなくて)も知るところとなる
心の余裕を育てるって大事
yahoojapanニュースより

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする