群馬:渋川山車祭り…バランス崩し転倒!(涙)8人大怪我。バランスを崩した原因は??今後の開催はどうなる?!

楽しいはずのお祭りが一転……(涙)8人が重軽傷の事故が起きてしまったようです。

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

事故の概要は?

午後4時過ぎ、群馬県渋川市で行われていた「渋川山車祭り」の会場で、山車を引いていた人たちが倒れ、子どもを含む男女8人が重軽傷を負いました。

警察によりますと、山車が上り坂にさしかかった際にバランスを崩し、引いていた人たちが倒れたということです。祭りは、11日は中止となり、警察が詳しい原因を調べています
JNNニュースより引用

山車ってものすごく重量がありますよね…。子どもも怪我を負ったとの情報でとても心配ですね。猛練習を重ねてはいると思いますが、なにぶん蒸し暑くてカラダもアタマも噴火しそうですものね…。

どんな祭り?

「北関東一のあばれ山車」の異名を取る勇壮な祭りで、参加各町それぞれに人形を乗せ、見事な彫刻で飾られた山車が市街地を練り歩きます。
出典;群馬県渋川市

なんだかものすごくアツそうな!!お祭りのようですね。豪華絢爛な山車で、勇ましい男たちちや女性も子どもココロをひとつにね!!

スポンサーリンク

事故の詳細と原因は?

【事故発生日時】

2018年8月11日(土曜日・山の日)夕方16時過ぎ頃

【事故発生場所】

群馬県渋川市:渋川山車祭りの会場において

【どんな状況での事故?】

上り坂でバランスを崩して、山車を引いていた人たちが倒れたとのこと。

【なぜバランスを崩したの?】

まだ原因が判明していないようです。警察が詳しく調査中とのことです。脚がもつれてしまったのか?まさか意図的に?わかり次第に追記したいと思います。

確か、長野県の諏訪大社の【御柱祭】では数年前に死者やけが人が出た記憶があります。お祭りに怪我などはつきものなのかもしれません。怪我をしにくいような内容に変更すればよい!という声もあるのかもしれませんが、昔からの習わしや、人それぞれ考えや思いも違いますものね。すぐさま、変更する!というわけにはいかないのだとも思います。

渋川山車祭り8/12(日)の開催はどうなる??

いまのところ、発表がされていないようです。本日の8/11(土曜日)は中止になってしまいましたが、楽しみにされている方もたくさんいらっしゃると思いますので、是非開催して、怪我や事故などのないように、アツく燃えてほしいですよね!!

スポンサーリンク

ネットの声

山車系の祭りと御柱祭は危険
yahoojapanニュースより

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする