Y&M藤掛第一病院はエアコンの点検代をケチっていたことが判明!!病院の評判は?

病院ともあろうところが、エアコンの定期点検をおこなっていないという驚愕の事態が発覚しました!!

エアコンが必要な夏の時期に故障した場合、すぐに業者が手配できない可能性が非常に高いことくらい、どう考えても分かりそうな気がしますよね…。病院の経営状況はどうだったのでしょうか…?

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

概要は?

入院患者が熱中症の疑いで相次いで死亡した岐阜市の病院について、関係者が中京テレビの取材に対し、「病院側が金銭的な理由からエアコンの定期点検を契約していなかった」と証言した。

出入りする関係者「その都度見積もり取って直せばいいので、(定期点検に)80万も出すのはもったいない」

岐阜市の「Y&M 藤掛第一病院」では、26日から28日にかけて80代の男女5人が熱中症の疑いで死亡した。いずれもエアコンが故障した部屋に入院していたが、病院に出入りする関係者は、数年前にエアコンの保守点検の契約を結ぶ話があったものの、年間70~80万円かかるため、病院側が断ったと証言した。

病院側は5人の死亡について、「対応に刑事責任を問われるような問題があったとは考えていない」とコメントしている。
NNNニュースより引用

一年間で70万円から80万円の金額を病院がケチるとは、本当に仰天ですわ!

病院や医院長の評判は?

病院のホームページにはこのように書いてありました。

当院の診療方針
 与えられた範囲内での最高の質の医療を施し、最善の努力をする。
患者様の入院生活の快適性を常に求め、これを提供する。
Y&M藤掛第一病院HPより

最高の質の…最善の努力を…。患者様の入院生活の快適性を常に求め……

えっ??この酷暑にエアコンのない病室内では、快適性など皆無と言えるのでは…??

病院や医院長に関する口コミなどを調査してみましたが、患者さんやご家族からの投稿などは見当たりませんでした。

エアコンに関する元病院職員からの情報が!

複数の元病院職員らによると、過去にもエアコンが繰り返し故障していたという。少なくとも10年ほど前から故障を繰り返し、修理に1週間ほどかかったこともあったという。その際は、患者のわきの下に保冷剤を挟むなどして対応していたが、エアコンの修理業者は室外機を換えるといった根本的な措置を取るよう指摘していたという。
朝日新聞より引用

過去に何度もエアコン故障があったわけですね…。古いエアコンだったのでしょうか?病院の開院時期は不明ですが、建物を見る限りは20年くらい経過しているのでしょうか…?

ところで病院はどこにある?

【住所】 岐阜県岐阜市一番町一番地

地図で見るとこの辺りですね。岐阜市の中心部辺りに位置するそうです。

ネットの声

コストカット的な意味ではそんなもんかとも思う
ただし一般企業なら
病院でそれをやっちゃったこと、故障時に速やかに修理できる環境を作成しなかったこと、熱中症死が強く疑われるのに隠蔽的なことが、病院の体制を疑わせる
外堀がどんどん埋まってく印象、もがくほどに悪循環だろうな
yahoojapanニュースより引用

入院してんだから熱中症ぐらい気づいて治療してくれるんじゃないの、と思ってたがそうでないことに驚いた。
yahoojapanニュースより引用

院長の受け答えや広報担当とのやり取りを見ていてもそうだけど、大よそ人の命を預かる施設の責任者だとは思えない

その上、資金が潤沢にあるにも関わらず定期点検を断っていたとなると、殿様商売だと言われても仕方ないと思う
yahoojapanニュースより引用

ここの病院は分からないが、不のスパイラルに陥る病院が増えている。例えば後継ぎが居ないと、今更莫大な医療設備に金が掛けれない。良い治療が受けれないので患者が減る、減るから儲からず建物の設備に金が掛けれなくなる。特に歯医者に多いそうだ。儲かるはずの医者が、借金苦に悩む先生方が増えているそうだ。
yahoojapanニュースより引用

もしかすると、病院の経営は苦しいのかも…?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする