日大:内田前監督の責任やっと認める?!!曖昧にピリオド。内田正人前監督の今後は……??

日大の【悪質タックル】内田正人前監督に責任があると、やっと日大側が認めたようですね。

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

概要は?

日本大が関東学生アメリカンフットボール連盟に提出したチーム改善報告書で、悪質タックルは内田正人前監督(62)に責任があると認めていたことが24日、関係者への取材で明らかになった。5月6日の関西学院大との定期戦以降、日大が責任の所在を明確にしたのは初めて。これまで日大は「選手の受け止め方との乖離(かいり)」などと曖昧にしていた。
毎日新聞より引用

最初の内田前監督と井上元コーチの記者会見を覚えていますか??曖昧さでたっぷりだったことは、皆さんの中にも印象的に残っているのではないでしょうか…?

日大の指導体制をピラミッドで分かりやすく!

毎日新聞より引用

内田前監督今後はどうなる?

内田氏が大学常務理事の要職を兼任して強大な権力を握っていたことから、具体的な再発防止策として、大学運営を担う常務理事や学長らの運動部の部長や監督、コーチなどの兼職を認めないことを盛り込んだ。
毎日新聞より引用

って、日本大学には居続けるということですか…?日大から去るという選択肢はないのでしょうか…?

スポンサーリンク

ネットの声

それでも田中理事長はまたパチンコか?
yahoojapanニュースより

そうは言っても、いまだに、理事長がこの人を守ろうと
しているからね。ほとぼりが冷めたら復帰させるつもりらしいし、
本気で内田氏に責任があるとは思ってないでしょ。
yahoojapanニュースより

責任があるのは分かってるよ。指示したかどうかをハッキリしてくれよ。
yahoojapanニュースより

監督の指示はないとした関西学院への回答責任者、記者会見での不遜な司会者だった広報担当者もそれなりの責任を取ってもらいたい。
yahoojapanニュースより

内田監督は、事件発生時のインタビューで「全て自分の責任」と語っていた。
とっくに認めているはず。
yahoojapanニュースより

古い体制をぶっ壊し、新風が吹いてアメフト部の選手たちが日々モーレツに楽しくフットボールができることをお祈りしています!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする